受験へのカウントダウン・・・その時長男は

2019年7月13日

こんにちは!mocoです😄

前回は長男が受験を決意した日のお話をしました!


今回は受験前の長男の様子のお話をしていきたいと思います💓


残りわずかな小学校生活を謳歌!?

受験することを決めた長男!
これから勉強をがんばるんだろうと私たちは考えていました・・・。

しかし花の6年生。最高学年は学校行事(参加行事)が盛りだくさんです!

まずは小学校の一大イベント、運動会!
運動会では長男は応援団長をやったりスターターをやったりかなり大忙しでした。
長男が通っている小学校は全校数が少ないため、上級生がいろいろな役回りを兼任しないと回らないんでしょうね。

そして地元小学校が一同に集まる陸上大会。
なんと長男、地区の大会を突破し県大会にも出場できました!
県大会が決まったことで日々の練習は延長確定・・・。更に時間がなくなっていく・・・。

そしてそして、長男の希望で5年生の時にも参加した県主催の算数のコンテストももちろん参加!
本人はかなり意気込んで挑戦したこともあり、5年生の時よりも上の賞🎖に入賞できました!

そのほかにも学校祭など、学校以外の行事もありとっても充実した日々を送っていました⭐


余裕?それとも現実逃避?

充実した日々を送っていた長男。
あれれ・・・そういえば勉強している姿をあまり見ていない・・・。

我が家では公立中高一貫校を受験すると決めて以降も、長男をに通わせてはいませんでした。
それはなぜか!

単純に長男が「塾には行かない」と言ったからです。

まー、どんな理由であれ、行きたくないのに行っても成績は伸びないですよね。
私自身、中学の3年間塾に通わせてもらってました。しかし全く成績は伸びなかったです。
なぜか・・・、それは半分惰性で通っていたからです・・・。(今考えると塾代がもったいない・・・😥)

塾にも行っていない・・・、家でも受験勉強をしていない・・・。
大丈夫かな~!?と思いつつ、だからといって「勉強、勉強」とおしりを叩くことは一切しませんでした。
なぜか?受験するのは長男なので、自己管理は本人がやるべきだからです!!

でもですね、長男が勉強しない理由、私たちはなんとなくわかっていました・・・。
それは長男の過去に原因があることを・・・。


過去問で腕試し!その結果・・・

受験直前から少し話は遡りますが、受験を視野に入れた時期(小5の秋頃)に購入した過去問、実は購入してすぐに一年分の問題をやらせてみていたんです。
※購入するきっかけの記事を貼っておきます。


もちろんまだ習っていない問題もある状況なので

「解けたらすごいね!まぁクイズだと思ってやってみたらいいんじゃない?」

程度のお遊び感覚。
そしたらなんと、半分ぐらい正解!!
長男(😏😏😏)
私(・・・)

そしてその後時が過ぎ、長男が受験を決めた頃、公立中高一貫校受験者向けの模試も受けてみました。(自宅受験です)
なんとここでも私たちが予想していたよりも良い結果!🤗
長男(😏😏😏😏😏😏)
私(・・・・・・)

そうなんです、長男の性格でもあるんですが

すぐに調子に乗るんです!
もう鼻はピノキオレベルの勢いですよ!
というより、もろピノキオです!

やることなすこと下手に良い結果が出たことが、「簡単じゃん!楽勝〜〜!!」という長男の無駄な自信につながってしまったんでしょうね😭
これが長男が受験勉強をしてない理由だったんだと思います・・・。

話を受験直前に戻します。

こうして受験勉強をしないまま、ピノキオは冬を迎えます・・・。
小学校では受験対策の勉強会や面接の対策を放課後に何度か行っていただけましたが・・・。
えっ、家での生活?
もちろんピノキオですよ!

そしてだんだんと受験までの日数が少なくなっていく中、伸びた鼻先を削ってあげようと思いながら助け舟を出してあげます。

私 「もう一回ぐらい過去問やってみる?時間を計ってやったことなかったよね?」

と提案。
過去問を一年ぶりに解かせてみました。
ピノキオ(😏😏😏😏😏😏)

結果、あれ・・・。一年前と変わってない・・・。
半分しか正解してない・・・。合格のボーダーラインって6割ぐらいだよね・・・。

ピノキオ(😨😨😨😨😨😨)ハナポキー

まぁ、当たり前ですよね😓全く受験勉強してなかったわけですからね。
私は内申書面接にかけるしかないとひそかにその時思いました・・・。

この一連の出来事でピノキオの鼻は折れ、自己管理の重要さを理解して遅い努力をし始めます。
まぁそこから受験当日まで、長男は不安でいっぱいだったことでしょう😰
小学生の段階でこういった経験を身を持って知るというのは、実はとても重要なのかもしれませんね!(すぐに忘れると思いますが・・・)

日常

Posted by moco